1. HOME
  2. 製品紹介
  3. エアー緩衝材AIRBAG
  4. エアーマッスル
  5. 使用方法(空気の入れ方)

エアー緩衝材AIRBAG

エアーバッグ

エアーマッスル

使用方法(空気の入れ方)

エアーマッスルは空気が入っていない状態で納品されます。コンプレッサーやハンドポンプを使ってお客様ご自身で膨らませて頂きます。空気層にはそれぞれに逆止弁が付いていますので一度入った空気は栓などをする必要なく、抜けずにご使用できます。またエアー注入は1か所から入れると全体に拡がりますので簡単な作業になります。

コンプレッサーセット(連続運転可能タイプ)

コンプレッサー
コンプレッサー + エアホース + エアノズル
■コンプレッサー 重量:約8.0kg、サイズ:長さ30cm × 幅15cm × 高さ25cm、騒音:52db
■エアノズル 

  • コンプレッサー用エアノズル

価格:2000円、サイズ:全長約7cm、樹脂製、接続径:1/4(めねじ)、コンプレッサーをお持ちの方に。
■エアーユニット 

  • コンプレッサー用エアユニット

ワンタッチでエアガンと交換し使用できます。コンプレッサーをお持ちで、エアガンでは入れ難いという方へ。精密レギュレータ付で、正確な設定圧で空気を注入できます。エアホース:使用範囲約4m。

コンプレッサー推奨圧力
エアチューブ径により推奨圧力は異なります。
チューブ径:16mm→0.07Mpa、24mm→0.06Mpa、36mm→0.04Mpa、50mm→0.03Mpa
0.03~0.07Mpaは低圧になりますので一般的なレギュレータでは設定が難しいため精密レギュレータをご使用ください。

ハンドポンプ


価格 2000円 サイズ:全長約30cm×直径5.5cm手動式。頻度の少ない方に

  • 空気口からノズルの先端を入れて膨らまします
  • ハンドポンプで空気注入が簡単にできます

卓上ロールスタンド

  • R2〜R6まで対応。ロールタイプのフィルムの巻き出しが容易になります